すすきのデリヘルでセックスを楽しむ方法

どうせセックスするなら生セックスがいい!そういう男性は多いのではないでしょうか?
もちろん気持ちが良いですし、射精感も達成感もあり、本能が喜びます。
可能であれば、確実に、何度も何度も、女の子の子宮めがけて精液をぶっぱなすことと思います。
しかし、気楽に生セックスでは出来ませんし、中出しなんてそれこそ、勇気が必要な行為です。
でも、そんな中出しを気楽に楽しめるとしたら、アナタはどうしますか?

そう、気楽に生セックスも中出しも楽しむ方法があります。
しかも極めて安全な方法で、です。
もちろん、生セックス可能なソープでやりまくるという方法もありますが、
他の人も生セックスしているわけだし何か嫌だなぁと思う方もいるでしょう。
もっと手軽に、しかもやりがいを感じる方法で生セックスが可能なのです。
それは、すすきのデリヘル嬢と生セックスをして、ついでに中出ししちゃおう!ということです。

「でも、すすきのデリヘルってそもそもコンドームつけてたって本番ダメじゃない?」という声が
聞こえてきそうですが、そんなことはありません!
すすきののヘルスはデリヘル、ホテヘル、ハコヘル、イメクラと色々とありますが、とにかくデリヘルは挿入できる可能性が高いです。
というのも、すすきのにあるデリヘル以外のヘルスは確実に男性店員と顔を合わせなければなりません。
でも、すすきのデリヘルなら電話1本入れれば、女の子に会えちゃいます。
この気軽さを承知の上で、お店も営業していますし、女の子も働いています。
注意したいのは「だから、本番も気軽にできちゃう!」というわけではありません。
というのも、先ほども述べたとおり、すすきのデリヘルは本番禁止です。
しかしながら、それは表向きであって、お店側としては部屋やホテルで何が行われているかわからないわけですから、
結局のところ、女の子と同意のうえでならば本番がOKだということです。
これは生セックスでも中出しでも、条件面は変わりません。
それに、すすきのデリヘルで働いている女の子たちも、挿入のリスクはわかった上で働いています。
だって、真っ裸で2人きりになって抱き合うわけですから、仕方のないことです。
というわけで、コンドームを常に持ち歩いている女の子も多いのです。
すすきのに在籍するデリヘル嬢がコンドームを持ち歩いているということは?と解釈しても問題ありません。
また、同意の上でのことをお店側はとやかく言ってきたりはしません。
場合によっては挿入もしかたなしと黙認しているパターンが多いです。
むしろ、どんな理由があるにせよ、リピーターがついたり人気になればそれでいいと思っています。
気を付けたいのは、強引に挿入、ひいては生セックスや中出しをしないことです。
流石に強引にやってしまったら、後で怖い思いをするかもしれません。
それだけは避けたいですよね。
だから、あくまで同意の上で、すすきのデリヘル嬢と生セックスをして中出しも楽しんじゃおうということです。

というわけで、最初はドコで会うかを決めなければなりません。
自宅は出来ればやめていたほうがいいでしょう。
同意の上とはいえ、挿入だけならまだしも生セックスな上に中出しですから、できるかぎりプライベートに干渉しない空間が適しているでしょう。
それにホテルなら部屋の掃除などで気を遣う必要もありませんし、すすきののデリヘル嬢もホテルの方が気軽だという女の子が結構多い傾向にあります。
自宅ですと隠し撮りされてないかなと気にする女の子が少なからずいるからです。
以上のような理由から、是非、ホテルを利用してください。
そして、次の問題はどうやって生セックスに持ち込むかです。
単純に生セックスに持ち込んでしまった場合は後々めんどくさいことになっても仕方ありません。
でも、後々めんどくさくならない、生セックスをする嘘みたいな方法があるのです。

ただ、そのためにはプレイ前に入念な準備をしなければなりません。
まずはどんな女の子を選ぶかから始まります。
好みの女の子がもし、不定期出勤のタイプの女の子であれば難しいかもしれません。
理由としては、そもそも働くことに乗り気じゃない女の子が多いからです。
仕方なく働いているという感情が強い女の子は、かなりビジネスとして割り切ってすすきのデリヘルで働いているので、
挿入に持ち込むのも苦労するでしょう。
次はランキングがあれば上位の女の子には気をつけたいところです。
上位ということは、それだけお客さんを持っています。
問題なのは本人が挿入ありで人気なのか、挿入なしで人気なのか判別がつかないところです。
実際問題、挿入OKな女の子は多いので、ネットの口コミ情報などで調べてみるのはありですが、あてにしすぎると失敗します。
また、お店側も価値が高い商品と見なしているので、挿入まではいけても生セックスは難しい可能性が高いです。
それに、『挿入したい!』『生セックスがしたい!』『中出しがしたい!』というお客さんのあしらい方を知っています。
プレイに関しても百戦錬磨ですから、こちらの空気を察して、対処されてしまうことでしょう。
では、どんなデリヘル嬢なら生セックスまで持ち込める可能性が高いのか?
それは、出勤日数が多いのに、ランキングに乗っていない女の子です。
サービスが悪いからじゃないの?と思われるかもしれませんが、一概にそうとも言い切れないのです。
というのも、そういう女の子はやる気を出す相手と出さない相手がきっぱり分かれていることが多いからに他なりません。
だから、やる気が出る相手のときはサービスも最高だけど、そうでもなければ手コキでバイバイみたいな子が
最高のターゲットと言えます。
この様な理由から、出来るだけ出勤日数に気を配りながら、好みの女の子を見つける必要があるでしょう。

そして、ここからが話の核心であり、本題になっていきます。
すすきのデリヘル嬢と生セックスや中出しを心置きなく簡単に楽しむ方法は、自分から生チンコを挿入するのではなく、
デリヘル嬢から生マンコに挿入させるということです。
これは同意を遙かに超えた、お願いのレベルに達しています。
我慢出来ないから、生チンポを挿入してくださいと思わせる、思ってもらえるだけの状況を作り出す必要があるのです。
だからこそ、不定期出勤の女の子や、ランキング上位の女の子だと難しくなるのです。
不定期出勤の女の子はそもそもセックスに乗り気じゃありませんし、ランキング上位の女の子はある程度楽しませる
セックスになれていますから、生セックスしたいという気持ちにさせることが困難です。
しかし、出勤はしているものの、普段楽しくないセックスばかりしているデリヘル嬢であれば話は別となります。
もし、心の底から一緒にいる時間を楽しませることができれば、「いつもと全然違う!気持ち良い!」
と思わせることができれば、自然とすすきのデリヘル嬢の方から生マンコを近づけてくるものなのです。
そして、そういう状態に一番持っていきやすいタイプがこの手の女の子なのです。
もちろん、デリヘル嬢から求めてきたわけですから手加減する必要はありません。
ガンガンつきまくってやればいいですし、たっぷり中に出してやればいいでしょう。
もしかしたら中出しに驚くかもしれませんが、ほとんどの場合、しょうがないなぁと笑ってくれることでしょう。
なぜなら、自分から差し向けてしまったことですから、笑顔でバイバイしてくれます。

これがデリヘル嬢と生セックスや中出しを気軽に楽しむ方法です。
具体的にはどうすればいいのかのコツもいくつか存在しています。
その点も踏まえてお話できればと思います。
特に私が成功率が高いと感じたのはすすきののデリヘルです。すすきのはかわいい子も多くオススメです。

すすきのデリヘルが凄い!